【巡礼日記】巡礼第四回目!(前編)

2014/02/02 (日)

 ◆ 第四回 ◆
巡礼日:2013年3月10日
参拝札所:第13番・大日寺 ~ 第17番・井戸寺

◇ ◇ ◇

 

お久しぶりです!(。>ω<。)ノソラです!

しばらくお休みしておりましたが、今回は【コスプレ巡礼】第四回目!大日寺~国分寺までの巡礼日記です。

今回の巡礼は13番大日寺から。川沿いのお寺だからか、とっても風が強かったです。あゆみの格好だと髪の両サイドの所謂姫毛が凄く邪魔(´・ω・`)

境内はすっきりまとまった感じ。門を入ってすぐのところにある「しあわせ観音」の像が鮮やかで目を引きました。

通りの反対側は神社になっていて、その昔はそちらの神社が札所だったこともあるとか。神社は緑豊かな感じでした。


大日寺で巡礼中のお姉さんと強風でわたわたしながらの記念撮影(`・ω・´)このお姉さんは自転車で巡礼をされているとか。女の方一人ということと、他のお遍路さんと比べてスポーティーな感じのファッションが目立ってました。このお姉さんとはこの日度々札所でお会いすることに。撮影がある分ゆっくり回ってるからでしょうか、自転車巡礼とペースが近いんでしょうね。何にせよちょっと縁がある感じの方でした。

 


次に向かった常楽寺はなんだか静かな雰囲気のお寺でした。流水岩は話には聞いていたのですが、なるほど川の流れを切り取ったような不思議な風景でした。木の上からそっと覗いている感じのアララギ大師も、ずっとここから巡礼者を見守って来たのかと思うと時の流れを感じて不思議な気持ちになります(*´ω`)


常楽寺を出て、ちょっと寄り道。大日寺の奥の院、建治寺に向かいました。建治寺は修行の場で、修行に使われる洞窟があるのだとか。


洞窟は思ったより狭くて短かったのですが、崖の壁面にあるため遥か遠くまで見渡せる絶景が見れたりと、ちょっと普通ではない場所の片鱗が見え隠れ。お堂には天狗っぽい面があったりして、山岳信仰?修験道?の香りがする場所でした。今までのお寺とはちょっと雰囲気を異にする感じで新鮮(∩´∀`)∩洞窟が狭く距離感がつかめなかったためソラはここで肩をちょっと負傷( ゚Д゚)皆さんはお気をつけて。。


ここでコラムでお馴染み公認先達の常晋さんが近くをバスで回っているという情報が入り、急ぎ国分寺へ。間に合うかな。

そろそろ長くなってきたので続きは後編で(・ω・)ノ!

  • LINEで送る