お遍路スイッチ vol.30

2014/03/20 (木)

先日、高知県で桜の開花宣言!3月末から4月上旬が満開だそうです。 
私は春に歩き遍路をした事がありません。理由は歩いている人がいっぱいいるから。宿が取りにくいのと、ひとりで歩きたいから(結局寂しくて道連れになっちゃいます)、真夏や真冬を選んでしまいます。でも、いつか桜が満開の時期に歩いて見たいなぁと、思ったりもします。桜はやっぱりいいですよね。あー歩きに行きたいなぁ….。 

ということで、今回は私の好きな桜がキレイな札所! 

独断と偏見で選びますので、「こっちのがキレイ」とかは無しでよろしくどーぞ(^^;。 

まずは徳島。やはり18番札所恩山寺でしょう。 
車で行くと駐車場から境内まで、約50mくらいの坂道をグッと登ります。登り着いた先には大きなお大師様。その後ろには更に大きな桜。桜をバックにお大師様がお迎えしていただけます。はじめて見た時は、満開の桜を背にお大師様が「凄いでしょ!」って仰られた気がしましたよ(^-^)。 

次は高知。高知には桜の名所といわれる札所もありますが、私は35番札所清瀧寺の桜が好きです。お大師堂の前にある雪割り桜。ソメイヨシノとは少し満開の時期が違うのですが(3月上旬)、濃いピンク色で見事に咲きほこります。境内の広場から見るとこちらもお大師様の後ろに見えます。年によってはソメイヨシノとの共演も有りますよ。 

そして愛媛。43番札所明石寺。ここの桜は巨大。咲いているのを見るまでは、桜とは思っていませんでした。はじめて見た時は、その大きさにビックリ!境内の低い場所にあるので、一段高い大師堂から見るのがオススメ!もしかしたら一番好きな桜かも(^-^) 

最後は香川。香川の札所も桜の名所と呼ばれる所は多いですが、私のオススメは67番札所大興寺。境内に沢山の桜が咲きほこります。以前、桜吹雪の中お参りした事があるのですが、境内はピンク色に染まり幻想的な雰囲気でした。長い階段を登り境内に入ります。暗い林の中の階段を登り着くと、桜舞い上がる境内。ギャップにやられちゃいます(^-^) 

とまぁ、各県一ヶ寺ずつピックアップしましたが、もちろん他にもいっぱい桜がキレイな札所はあるわけで、私自身も満開の桜を見ていない札所もあったりします。また、歩いてお遍路するとその道中にもきっと素晴らしい桜があるのでしょうね。一度この時期に花見遍路をしてみたいですね。歩くと間に合いそうもないので、車でピューっと! 

皆さんも是非、花見がてら札所に足を運んでみてください。写真が趣味の方は特にオススメ!「桜とお遍路さん」被写体としては悪くないですよ! 


そういえば、4月の「も遍路大學」で岩屋寺に歩いてお参りするんですが、山桜を見れるかも知れませんね(^-^)。久万高原なのでもう少し遅いかも?とも思いますが….。参加される方は少しだけお楽しみに!いずれにしても、春のお遍路を楽しみましょう! 


合掌 (^人^) 

たまには写真を(^-^) 
去年の35番札所清瀧寺の雪割り桜!

  • LINEで送る