【巡礼日記】巡礼一日目!(後編)

2012/10/11 (木)

こんにちわ、ソラです。

巡礼一日目後編、三番札所からです。

 


三番札所、金泉寺では本堂横で会ったおじさんに

十一番札所、藤井寺~十二番札所、焼山寺間の

「遍路ころがし」と呼ばれる難所の注意を受けました。

 

山二つ分、約12.8キロの道のりに休憩所3つ、給水所は1つだけ

というハードな道のり。時間にして7時間程度はかかるとのこと。

時間に余裕をもって、準備は万全に。とアドバイスをいただきました。

 

周辺札所の見所なども教えていただき、札所情報にとても詳しい方でした。

 

金泉寺にて。

おじさんはお遍路をはじめた若い方の巡礼マナーが心配らしく、

自分が巡礼で来ている場所にも、住んでいる人がいて、

その人たちの生活が第一だということ、

自分はそこを旅させてもらっているんだということを

忘れたらいけないとおっしゃっていました。

 

巡礼の作法やマナーにもいろいろありますが、

一番肝心なのは周りの人を尊重する気遣いなんですね。

 

 

ここでだんだんと日が傾き。。

境内の落ち着いた雰囲気と庭園が印象的だった四番札所、大日寺と

大銀杏や奥の院からの景色、五百羅漢像が印象的だった五番札所、地蔵寺を

やや駆け足気味にお参りしました。

 大日寺にて。

地蔵寺では参拝より先に納経に向かい、なんとか納経を済ませた、という時間に。

五百羅漢像のある奥の院から見る暮れ行く空はとてもきれいでした。(´u`*)

 夕日の地蔵寺

いろいろな出会いあり、初お接待あり、勉強ありで

盛りだくさんだった巡礼第一日目。

ありがたいことに怪我もなく、人の温かさの分かるいいスタートでした。(-´ω`-)

 

  • LINEで送る