【巡礼日記】巡礼第三回目!(前編)

2013/04/02 (火)

 ◆ 第三回 ◆
巡礼日:2013年1月13日
参拝札所:第11番・藤井寺 ~ 第12番・焼山寺

◇ ◇ ◇

 

お久しぶりです!(。>ω<。)ノソラです!
遅くなりましたが、今回は【コスプレ巡礼】第三回目!藤井寺~焼山寺までの巡礼日記です。

年末年始も挟んで、久しぶりの徳島。全部とは言わないけれど、歩けるところは歩くぞー(`・ω・)
ということで、未だかつてないくらいの早朝から出発でした。


十一番札所、藤井寺はこれぞお寺、という雰囲気の静かな境内で、とても雰囲気あるお寺でした。
よく考えてみれば、単に出発が早かったから静かだったのかも。。(゜ω゜)?
お大師様お手植えとの話の藤棚はまだまだ咲く季節ではなく、
寧ろ池の水が凍っているという寒さ。前回寒すぎたので私も今回から衣装が冬仕様です。
藤の花が咲く様子も、ちょっと見てみたかったな。。(。_。*)

まずはお参り。新年一発目のお経は久しぶりでよりグダグダ感が増していました。

もっと練習しなくては。。(´・ω・`)

本堂のお参りを済ませ、ふと顔を上げると、横の方に次の焼山寺に続く道が。
入り口がすでに細い。。

入り口を見つめていたら、通りかかった先達さんが道を教えてくれました。
ちょっと遠回りすれば、車でも次のお寺に行けるそう(・ω・)!
時間も限られているので、車で行って、お参りをして、
それだけではちょっと悔しいので、せっかくだから一本杉まで引き返してみることに。

ということで、まず車で焼山寺まで。
離合できるか怪しい道を行く。。
だんだんと道の両脇の草陰が白くなり始め、標高が高くなってきたことを
感じながらの道のりでした。札所の駐車場にも、除雪跡と思われる雪の塊がΣ(・ω・)
あまり見ない量の雪に、標高が相当高いんだな。。と実感。

 

焼山寺に向かって歩いていると、焼山寺から下りてきたお遍路さんに声をかけていただきました。
あまり外に出ることができない方が身近に居らっしゃるらしく、
その方にお遍路で行った先のお話をして、喜んでもらうのが楽しみなのだとか。
巡礼の経験を共有して、皆で幸せになるなんて!!とっても素敵です(*´ω`*)


発心式でも尼僧さんが「誰かのためにお経を読めるようになってください」とおっしゃっていましたが、
巡礼自体が皆のためという巡礼のしかたもあるんですね。

そろそろ長くなってきましたので。。続きは後編で!!

  • LINEで送る